問い合わせ先 交通アクセス

リハビリテーション科

お知らせ

        

★平成29年度 新入職員 入りました★

今年度もリハビリテーションセンターに新しく 理学療法士2名 作業療法士1名 言語聴覚士1名 が入職しました。4月より新人教育研修を行い、現場で頑張っています。どうぞよろしくお願いします。

 

★心大血管等リハビリテーション はじめました★

平成28年6月より心疾患をもってらっしゃる患者さんへのリハビリテーションをはじめました。当院では 医師2名 理学療法士4名を中心に自転車エルゴメーターによる体力向上、筋力強化や歩行訓練をおこなっています。リハビリ中は心電図モニター管理下にて安全にリハビリがおこなえるように配慮しています。また、必要に応じて生活に必要な動作指導を行い退院支援へとつなげていきます。

 

★がんリハ チーム(CCRT)を立ち上げました★

平成26年11月より がん患者さんへのリハビリテーションを始めています。 当院では、がんリハビリテーション研修を受けた医師2名、看護師4名、理学療法士5名、作業療法士3名、言語聴覚士1名を中心にチームを組んでリハビリテーションを行っています。

Cancer Care Rehabilitation Team (CCRT)として、対象となる患者さんへのリハビリテーション及びケアの提供を行っています。身体的ケア・精神的ケアなどケアを含み、また疼痛、倦怠感や不安に対する緩和ケアの意味も含んでいます。

リハビリを受ける方は…
現在、がんの治療を受けている方が対象となります。ご本人とご家族とのカンファレンスを行い、説明した上で進めていきます。手術後や化学療法・放射線療法によって低下した体力にあった離床・運動を行います。また、必要に応じて生活に必要な動作指導を行い、退院支援を行います。

リハビリ・療法紹介

理学療法

病気や事故により身体に障害のある方に対して、医師の指示のもと、運動療法、物理療法、日常生活訓練動作などの方法により、基本的な動作能力の回復をめざします。

作業療法

病気や事故により身体に障害のある方に対して、医師の指示のもと、作業活動、日常生活訓練動作、家事動作訓練などの方法により、応用的な能力の回復をめざします。

言語聴覚療法

病気や事故、または先天的障害によりことばや飲み込みに障害のある方に対して、医師の指示のもと、言語聴覚療法・摂食機能療法等により、その方に合わせたコミュニケーション方法や栄養摂取方法の確立をめざします。

理学療法士(PT) 30名 作業療法士(OT) 13名 言語聴覚士(ST) 3名

在宅チーム(訪問リハ・通所リハ)

自宅を訪問し、必要に応じてリハビリテーションを行います。本人様に対する運動機能面はもちろん、御家族の介護量軽減のためにアドバイスをおこないます。

自宅から病院まで送迎があり、日帰りでリハビリテーションを行います。希望により食事・入浴などもあります。生活環境に応じた福祉用具の選定も行います。

  • いきいき健康教室
  • ボランティア募集中
  • オープンホスピタルのご案内
 看護部 リハビリテーション科 栄養科 在宅総合ケアセンター 地域連携部 「患者さんの権利と責任」の宣言 熊本大腿骨頚部骨折シームレスケア研究会